朝焼けの中で

日の出、朝焼けのブログです。

BRM313沖縄ブルベ(本編)

f:id:moorie:20210319102245j:image

3/13土曜。

沖縄にいる娘の様子を見に行くついでにBRM313沖縄ブルベ200kmに参加。

あくまでついでのブルベ参加。

f:id:moorie:20210315225901j:image

6時でも沖縄はかなり西なので日の出は京都より遅く、暗い。

Qシートとガーミン520に入れたナビとガーミンetrexに入れたマップを頼りに200kmを走る。通過するポイント3カ所の画像を提出することと別の3か所のコンビニのレシートを提出して制限時間内でゴールすれば認定バッジがもらえる。6時スタートで200kmの制限時間は14時間なので8時までに戻ればよい。

スタートは私が宿泊しているホテル前から。

f:id:moorie:20210317133544j:image

この公園の右隣の沖縄サンプラザホテル。

牧志駅近くで国際通りからすぐ。

4泊5日合計12480円だった。

f:id:moorie:20210317133824j:image

もっと安い宿もいろいろあったけど個室で朝食付きで大浴場が無料なのでここにした。

飛行機のチケットが神戸発着ソラシドエア往復約16000円。

今回オフシーズンなのか3万弱で沖縄に行けた。(ただしビール他飲食費、お土産代は別)

コロナ禍なのでスタートしない人も数名いて約10名が参加。ブリーフィングしてバラバラにスタート。

たまに数名パックになっても脚質ですぐバラけて前半最初のチェックポイントまでほぼ一人旅。

f:id:moorie:20210317134804j:image

最初の写真チェックポイント、シーサイドドライブイン。空が広くて沖縄っぽい。
f:id:moorie:20210317134801j:image

買い物していると参加者が集まってくる。
f:id:moorie:20210317134808j:image

少し時間がかかるサンドイッチは古き良き伝統的な感じ。シンプルだけど丁寧な作り。おいしそうだからとシーサイドハンバーガーを頼むと大きすぎて食べられないと聞いていたので避けた。

スープはじゃがいものポタージュかな?温かくておいしい。

ここで写真だけ撮影して食事を摂らずにさっさと行くこともできるけどせっかくなので沖縄の食事を満喫する。

次のポイントは美ら海水族館近くのコンビニ。本部と書いて「もとぶ」という地域。

f:id:moorie:20210317142121j:image

海岸線はひたすらきれい。海と空が青い。

このエリアのいろんな店や会社に本部、本部と書いてあるので日本中の会社の本部がここあるのかと思った。

あと通過した恩納村にあった売店。「おんな売店」と大きく書いてあって、沖縄ではこういうことを堂々と書いていいのかと思ったがただ恩納(おんな)の売店のことだった。

コンビニでレシートをもらって稲荷寿司とジュースを補給して先へ進む。コンビニで何人かと一緒になったけれど次のポイントで観光したいので一人先に出発したら看板を見落として一人道に迷ってだいぶ時間をロスしてしまった。

観光地なのに看板が小さいので注意。

f:id:moorie:20210317140149j:image
f:id:moorie:20210317140152j:image

f:id:moorie:20210317140141j:image

迷ってます。
f:id:moorie:20210317140145j:image

本部の西の端ある備瀬のフクギ並木。

とてもきれいな並木道。

コロナ禍なのですいていた。コロナがなければいっぱいだろうなー。

ガイドブックでは道に水牛がいたけど今回は出会えなかった。コロナ休暇だな。

写真を撮って先へ。

次は古宇利大橋が写真ポイントだけど、その前に今帰仁城の跡を見に行く。

決まったコースから外れて数キロ山を上るとあった。ここは有名な観光地なので道に迷わず来れた。

f:id:moorie:20210317140835j:image
f:id:moorie:20210317140831j:image
f:id:moorie:20210317140828j:image
f:id:moorie:20210317140838j:image

ガイドさんがいて城の内部も案内してくれるが有料なのと時間が30分以上かかりそうなので無課金部分だけ楽しんで次へ。

f:id:moorie:20210317140956j:image

ダチョウランド。

ここのダチョウ刺身とダチョウステーキがおいしいって聞いていたが時間の関係でパス。

f:id:moorie:20210317141137j:image

古宇利大橋。

ここが写真ポイント3カ所目。これで写真ポイントは終わり。あとはコンビニポイントを2つとれば終わりだけどここが約100km地点なのであと110km。

ただここまで風がアゲてたけどここからは追い風基調。ここで写真撮影していると一緒に走ってる人が名護でそばを食べるというので案内してもらう。

f:id:moorie:20210317141544j:image

八重食堂。

実は沖縄来る前から気になってたお店だけど名護なので行けないかもと思っていた。
f:id:moorie:20210317141547j:image

作りおいた麺にソーキのせて、
f:id:moorie:20210317141551j:image

あつあつの出汁を自分でかけて食べる。

昔ながらの食べ方らしい。

ソーキそば大盛り。

おいしい。

途中紅生姜入れて味を変えてもおいしい。

着いて来てよかったー。

多少時間を使っても制限時間に間に合えば認定がもらえるのがブルベのいいところ。あくまでレースや競走では無いのだ。

ここからはまた一人旅。一人道を間違えて西海岸を走ってしまう。Qシートをうまく読めていない。ガーミンでも道を外れてることを指摘してくれてたのにガーミンがおかしい、自分がガーミンに地図を入れ間違えたと思い込んでしまっていた。そういう場合間違ってるのはたいてい機械じゃなくて自分の方だ。目的地は東海岸。西端から東端まで余計な峠を越えてうるま市海中道路へ。ま、沖縄は細長い形なので東西はそう幅が無い。

f:id:moorie:20210317142939j:image

ここもおいしいって聞いていた名護曲。そばでお腹いっぱいだったので通過。f:id:moorie:20210317142935j:image

海中道路

海の中を走るわけではなく、遠浅の海の真ん中に橋があってその上を走る。

風が強いので注意。

ここのコンビニでジュースを買ってレシートをもらう。あとは最後の首里のコンビニを目指すだけ。

ここからまた一緒になった人においしい食材の売っているスーパーに案内してもらう。案内してもらうと道に迷わないので気が楽。

f:id:moorie:20210317143315j:image

えらくデカイ山芋や
f:id:moorie:20210317143318j:image

青い魚や
f:id:moorie:20210317143322j:image

サメも売ってる。

スーパーなのに。

ここでかたい島豆腐とちんすこうとかいろいろ購入。荷物がいっぱいになってしまった。

そこから首里まではあと少し。

膝が少し痛いのが気になったけど、補給をずっととっているのでそんなにバテてはない。

f:id:moorie:20210317143757j:image

f:id:moorie:20210317154011p:image

最初スタートボタン押し忘れてた。

11時間44分で最終コンビニに到着。レシートと認定バッジ代金1000円を渡してホテルに戻る。

次はQシートもう少し読めるようになろう。ガーミン2台をもう少し使いこなそう。スマホのナビが一番優秀だけどバッテリーがもたないので優秀な予備バッテリーを持とう。そうすると荷物がまた増えて重くなってしまうのが問題だ。

最初からedge830か1030plusを買えばよかったか。悩みは尽きない。

f:id:moorie:20210317144716j:image

180の焼き芋屋。

翌日も走るのでさっさと寝る。