朝焼けの中で

ぶらいあんの自転車日誌

京都ロゲ2024

結果男女混合10位。

獲得するポイントのミスしたなー、とか後悔はあるけれど、どう考えても入賞は無理でした。がんばったし、楽しかったです。

入賞できなくてもまた来年も参加したいです。

f:id:moorie:20240216174025j:image

決められたポイントでポイント通過の証明写真を撮影します。

 

f:id:moorie:20240216174033j:image

いかに効率よくポイントを回るかが大事。

ただめっちゃ速く走れる人が有利です。

f:id:moorie:20240216174152j:image

私は今年けっこう真面目に走りました。

5時間で約25km。

シケテルズロゲ部の女子と二人で。

入賞とか関係なくめっちゃ楽しかったー。

来年もメンバー変更ありませんように。

 

 

R6桂川

通常なら関西シクロクロスシリーズ千秋楽。桂川は千秋楽感が強いが、今年は残り1戦ある。なのでレースが終わって、総合表彰式も無いし、みんな集まって記念撮影も無い。ただ地元のレースなので友達がいっぱい集まって楽しいのは確か。

 

f:id:moorie:20240216172823j:image

レースはというと、1周目の階段で前が詰まって足をついてしまい、そのままリバースして坂を逆走して転倒。

一気に最後尾近くまで落ちるも、なぜかチームメイト2名が最後尾近くにいて、仲良くというか、力を合わせてというか、単にお互いがお互いに負けないように、必死で最後まで走った。

f:id:moorie:20240216172941j:image

結果イマイチでも楽しいのは楽しい。

最後尾近くから必死で走っているにも関わらず、全然順位を上げられないのは、自分の走力がたいしたことないということ。30位くらいで走ってても60位くらいで走ってても、キツい。どうやら順位がいい時はたまたま前で走れていて、他の選手が抜くのに苦労しているだけで、テクニックもスピードもそんなに違わない。

f:id:moorie:20240216173109j:image

シケテルズ記念撮影。

痩せて見えるように斜めに構えてみた。

#悪路固定倶楽部

#r6akurokoteiclub

成績がどうとか昇格とか残留とか、そういう下世話なことは別にして、ただ参加して馬鹿馬鹿しいくらい楽しい自転車イベント。今年は開催されないかなー??って心配してたら無事開催されました。リスペクト。

コンペティションで公正な競技はけっこうあるけど、こういう真面目にふざけるイベントは関西では滅多にないので楽しみにして参加してきました。

コンペティションじゃないとは言え、速い人はバカ速いので入賞とかは全く無理なので、頑張っている人たちの背景の一人として、こういう面白いイベントを絶やさない手助けができればいいかな?と思って、何か爪痕残せればと思っての参加。

ピストというかトラックというか、ブレーキの無い、競輪とか一輪車みたいにブレーキが無くてペダルを回して前にただ進むだけの自転車で悪路を走るレース。通常自転車は後ろの車輪にフリーという機構があって、ペダルを止めても、シャーって感じで前に進むんですけど、トラックバイクは止まることを考えていない設計で、走り出したらペダルは回り続けて、止めるのが非常に困難、まさに暴走自転車競技。よく怪我せず(したけど)完走できたと思います。

f:id:moorie:20240209174555j:image
f:id:moorie:20240209174611j:image
f:id:moorie:20240209174604j:image

3レースほど、遊んでるように見えて、普段のレースよりめちゃくちゃしんどいです。
f:id:moorie:20240209174614j:image

f:id:moorie:20240209174558j:image
f:id:moorie:20240209174601j:image
f:id:moorie:20240209174552j:image
f:id:moorie:20240209174617p:image

戦績はたいしたことなかったんですけど、最後に最高齢者レース賞をいただきました。もっと年上の人がいたんですけど帰られていなかったので、代わりに受賞できました。

f:id:moorie:20240209175934j:image

f:id:moorie:20240209175823j:image

オレ、そんなにジジイなのか!?

素直に嬉しいですけど。

オヤジグッドヴァイブレーションさん、本当にありがとうございました。

R6サカイ選手権

年に1回のサカイチャンピオンを決める大事なレース、サカイ選手権。

毎年言ってるな。

いや年に2回ある年もあったな、ま、いっか。

f:id:moorie:20240129095110j:image

場所は堺の海沿い。セントアンドリュースのような景色。さえぎるものが無いので風が吹くと大変。

朝は寒かったけどレース開始時にはポカポカして気持ち良かった。

f:id:moorie:20240129095015j:image

いざスタート。
f:id:moorie:20240129095033j:image

いつものように出遅れるけど、それなりに着いていけている。
f:id:moorie:20240129095018j:image
f:id:moorie:20240129095008j:image

がんばってはいるけれど、心なしか抜いている人数より抜かれている人数の方が多い気がする。
f:id:moorie:20240129095011j:image

気持ちは切れてないし、ペースもさほどたれていない(気がする)。
f:id:moorie:20240129095027j:image
f:id:moorie:20240129095024j:image

ゴールまでがんばってスプリントで一人抜いた。
f:id:moorie:20240129095021j:image

ハンドル投げてプロ選手みたいだけど、身体が硬いので伸び切っていない。

今度こういう機会があればもっと大袈裟にハンドルを前に押し出そう。

タケちゃん写真ありがとう。
f:id:moorie:20240129095030j:image

f:id:moorie:20240131113902p:image

結果、一番下。

なんかべべみたい。用紙の一番下だと。

2枚目もあるのに。。。。

ま、順位79%やし、まったく褒められたもんじゃないけど。

今シーズンで一番しんどかった。

毎回言うけど。。。。本当にきつかった。

人が走っているのを観るぶんにはたいした登りも無いし、流れるように緩やかにアップダウンを繰り返しているように見えるんだけど、登りも下りもレース中ずっと踏みっぱなしでゆるい休める箇所が全くなかった。ヘトヘト。

レース終わって日向ぼっこしながらパン食べて、L2のレース観て、ピクニックシートで横になったら1時間近く寝てしまっていた。起きたら昼試走が終わっていて、指と脚が攣った。

その後用事があったので自走で東大阪まで。

iPhoneのMAPアプリで自転車に設定してナビしながら移動したんだけど、音声案内が優れてる。画面を確認しなくて走ってもほぼ間違えない。止まれの看板を右とか、信号はまっすぐとか、安心感を与えてくれる。そのうえ車の通らない近道を案内してくるし、すごく使えた。今度から自転車で街中移動する時はApple純正のMAPを使うことにする。

f:id:moorie:20240131114908j:image

車止めの中を進む。

大和川の河川敷。

走りやすい。
f:id:moorie:20240131114905j:image

東大阪で焼肉定食。

ごはんが普通盛りで1.2合ほどあって食べ切るためにビールが進まなくなった。
f:id:moorie:20240131114902j:image

安くて美味しくて量が多い。

自転車乗り向けだ。

f:id:moorie:20240131121636j:image

そこから輪行で帰宅。

 

R6富田林

よくない!!

非常によくない結果でした。

前週ちょっと調子良いかと思っていましたが、今回は最悪に近い結果。

反省です。

f:id:moorie:20240124181929j:image

家を出発する時点では雨がザザ降り。

もう辞めたい気持ちでしたが、友達が家まで迎えに来てくれるというVIP待遇でしたのでいざ出発。

感謝です。

スタート時もまだ雨が降っています。

雨が嫌なわけではないのですが、怪我は嫌なので混雑を避けて走ります。

f:id:moorie:20240124181945j:image

混雑を避けて、避けて、避けていると、

気がつけば最後尾に近い位置でした。
f:id:moorie:20240124181922j:image

サボっていたわけでは無いのですが、遅れを取り戻すだけの走りです。

必死で借金返しても、利息が膨らんでいくかのような最悪パターンです。
f:id:moorie:20240124181939j:image

最後尾に近いので空いてはいます。
f:id:moorie:20240124181932j:image
f:id:moorie:20240124181935j:image
f:id:moorie:20240124181916j:image

遅れを取り戻すべく必死で走ってます。

ここ一年の最大心拍数を記録してました。
f:id:moorie:20240124181926j:image

テクニカルな部分は全部乗ります。

失敗したとして、どうせべべ近いので。
f:id:moorie:20240124181949j:image
f:id:moorie:20240124181942j:image
f:id:moorie:20240124181919j:image

悪いなりに楽しめましたが、結果最悪です。

今後数試合全て同じようなコースだとすると気が滅入りますが、今年はたぶん残留できるので、最後までがんばって辱めを受け入れることにします。
f:id:moorie:20240124181912p:image

〜2024希望ヶ丘

f:id:moorie:20240108124257j:image

せつない背中。

最終週、二つ目の登りでパンク。そこでやめることも考えるけど最終週なのでとりあえずゴールを目指す。あまり遅れると迷惑がかかるので走れるところは走る。完走のたった1ポイントのためというわけでもなく、DNF(リタイア)の申告するのもめんどうなので。。。。今年の希望ヶ丘シクロクロス、結果はほぼ最下位だったけど、思いかえせば満足度の高い楽しいレースだった。

朝。

1月だし、希望ヶ丘だけあってけっこう寒い。

でも気分はのらない。お正月休みも不摂生だったし、調子も良くなさそうだ。

希望ヶ丘は数年前から林道の登りが長く、スピードが求められるパワーコースとなっていて、個人的に苦手意識があった。

試走でも林道部分でスピードを出す訳でもなく、パンクしそうな危険箇所だけを入念にチェックして終了。そこからスタートまで寒いのでずっと身体を動かしてウオーミングアップしていた。

気分はイマイチだったけどレースが始まるとなぜかめっちゃ調子いい。

そして登りがなぜか速い。

最終週、25位くらいで走っている中では一番登りが強い。

f:id:moorie:20240108124731j:image

いつも追いつけないメンバーと走ってる。
f:id:moorie:20240108124724j:image
f:id:moorie:20240108124734j:image

平坦とテクニカル部分で抜かれる選手を林道で抜きかえす。

ちょっと信じられない。
f:id:moorie:20240108124740j:image
f:id:moorie:20240108124737j:image

そこまでは良かったんだけど最終週の2個目の登り、脚があったのでがむしゃらに何人か抜いた時点でぷしゅーーーーーー。大きなパンク音。リアタイアパンク。ここでレース終了。なぜに登りでパンクなの???

絶望感たっぷり。

だけど、ま、これも人生。

 

セ・ラヴィ。

 

今期自己ベストかと思ったら自己ワーストだった。

トボトボ自転車を担いでゴール。
f:id:moorie:20240108123701j:image

ドベ。