朝焼けの中で

日の出、朝焼けのブログです。

一月二十六日

f:id:moorie:20130126075056j:plain
嵯峨。
徒歩で。
朝日はデビューしたてのアーティストのように、眩しいけれど、まだ直接見ることができる。これが少しすると、もうまぶし過ぎて、直接見ることはできなくなる。
夕方になって日が沈む頃になると、また直接目で見ることができるようになる。ほんの短い時間だけれど。