朝焼けの中で

日の出、朝焼けのブログです。

いまさらしまなみ一人旅

旅というほどでもないほぼ日帰り旅。思いついたのが出かける数日前で、計画が練れていた訳でもなく、面白い自信もなかったので、一人で行くことにした。自転車乗りとしてまだ一度もしまなみ海道を走っていないというのも気になってたので、この機会にこっそりしまなみデビューを済ませておこうという気持ちもあった。もし面白ければまた誰かを誘って、さも自分はよく知ってるかのようにふるまって再訪問すればいい。
もともとこの日は四国には行くつもりでいて、土曜の夜神戸からフェリーで四国に渡って、早朝から走れるだけ走って、帰りはどこかから青春18切符で帰ってくるつもりでいた。フェリーと夏の青春18切符を組み合わせたなるべく出費を抑えた旅。ちなみに青春18切符を使うのも初めて。使い方をネットで調べてドキドキしていた。
本当は行ったことのない高知まで行きたかったが、移動時間だけで自転車に乗る時間がないので楽しくなさそうでやめた。自転車に乗る方が疲れるが、長時間電車移動は精神的に疲れる。次に徳島の上勝まで地ビールを飲みに行こうと計画したが、自転車にはけっこう乗れるものの、帰りの時間が厳しいのと、地ビール飲んですぐ自転車乗るのはまずいのでやめた。
そこでしまなみ海道尾道プランが急浮上。自転車は100kmほど乗れるし、尾道レッドブルホーリーライドもやってるし、友達もいる。特に深く考えず決定。一人なので気楽なものだ。
準備はシンプルに。行きに着ていく半袖半ズボンの他に、自転車ジャージの上下、グローブ、帰りのソックス、ヤッケとTシャツとパンツとタオル二枚。輪行バッグ、ワイヤー錠、パンク修理キットくらい。寝袋もマットも無し。どこでもすぐごろ寝できるのでフェリーの床にゴザだけで問題無い。リュックは背負わず、自転車に付けるバッグのみ。
行きはJRで嵯峨嵐山から三ノ宮まで約1400円。阪急だと同じ時間で約半額だけど車内が混雑して自転車が迷惑なのでJRにした。

f:id:moorie:20170921114450j:image
神戸のオシャレな時計屋さんに寄って、

f:id:moorie:20170921133800j:image 

仕事終わりにオシャレ時計店員さんと一緒に中華。

f:id:moorie:20170921130840j:image

満園。

別れてフェリー乗り場へ。

f:id:moorie:20170921114730j:image

4時間しか寝られないのでお酒は軽め。
早朝5時に高松に着いて、高松駅へ移動。

f:id:moorie:20170921114831j:image

f:id:moorie:20170921114853j:image

せっかくなので高松駅前でうどん。

f:id:moorie:20170921114923j:image

f:id:moorie:20170921114944j:image

冷たいうどんとキノコとゆで卵の天ぷら。

f:id:moorie:20170921115111j:image

高松駅見た目は大きい。

f:id:moorie:20170921115153j:image

f:id:moorie:20170921115212j:image 

電車にトイレがないので緊張する。

途中停車時間の長い駅でトイレダッシュした。

f:id:moorie:20170921115334j:image

JRで伊予西条まで移動。この時点で気がついたが、しまなみ海道へ行くにはフェリーは神戸〜高松じゃなく、大阪〜東予にすべきだった。ゆっくり寝られて、陸路移動距離も少ない。
伊予西条からしまなみ海道までが約30km。車も多くけっこうしんどい。

f:id:moorie:20170921115423j:image

楽しみにしていた二軒目のうどん屋は夏季休業中だった。
しまなみ海道は約70km。

f:id:moorie:20170921115523j:image

この青い線に沿っていけばほぼ間違えない。

残り距離も1kmずつ表示してくれるのでペース配分しやすい。

f:id:moorie:20170921115634j:image

高所恐怖症なので来島付近はすごく恐ろしい。風が吹こうものならビビって足をついてしまう。景色がいいイコール恐ろしいである。

f:id:moorie:20170921120245j:image

f:id:moorie:20170921120251j:image
70kmなので急げば3時間くらいだが、アップダウンが多い。あと日陰が少ないので真夏はやめたほうがいいかも。服の上から日焼けしそうなくらい暑かった。

f:id:moorie:20170921115707j:image

デコポンはまだでした。

f:id:moorie:20170921115756j:image

f:id:moorie:20170921115801j:image

玉木商店のローストチキンはすごく美味しいけどビール飲めないのですごくツラい。

尾道まではノンアルで我慢。
尾道レッドブルを見たかったので島巡りは特にせず、最短で尾道まで。

f:id:moorie:20170921115923j:image
尾道で友達と合流してレッドブルホーリーライド観戦。

f:id:moorie:20170921115957j:image

f:id:moorie:20170921120009j:image

そのあと一緒にビール飲んで帰宅。

青春18尾道から京都はけっこうきつい。特に混んでいると立ちっぱなしになる。
振り返ってみると、しまなみ海道は距離のわりに疲れる。風もあるし、アップダウンもそこそこある。次はレモンやみかんがいっぱいある時期がいいな。生レモンの丸かじりやってみたい。
交通費
嵯峨嵐山〜三ノ宮 JR 1490円
神戸〜高松 フェリー 2590円
高松〜伊予西条
尾道嵯峨嵐山 JR青春18きっぷ  2500円

アピデュラバッグ考

フレームバックマウンテンM

f:id:moorie:20170829110152j:image


たいして入らないです。そしてパンパンに詰めるとペダリングする時太ももがバッグにすれます。ただこのすれは、一時間も乗れば私は気にならなくなりました。
入れてたのは、鍵、自転車のワイヤー錠、財布、携帯電話、モバイルバッテリー、手帳、ペン、歯ブラシ、ハンカチ、ポケットティッシュ輪行バッグ、サコッシュ、補給食(グラノラバー)。
容量は少ないけど、出し入れの頻度の高いものを入れるのに非常に便利。走りながら出し入れ可能。停車時に財布を出すのは、手を伸ばして背中のポケットから出すより素早いですし、駅で輪行バッグを出すのも楽です。

フロントバッグ

f:id:moorie:20170829110228j:image


ドロップバーの場合ハンドル幅のぶんしかバッグを拡げられないです。フラットバーだとかなり伸びます。
容量は見た目以上。主にタオルや着替えを入れてましたが、別に圧縮パックも併用していたので一泊二日の着替えなら充分入ります。ゴミ紐がついているのでさらに荷物を外付け可能。今回持って行かなかったけど、サーマレストのマットの小さいサイズなら余裕でつきます。帰りはさらにお土産も少しここに入れてました。かさばるけど軽いもの中心にしていたので特にハンドリングに違和感はありませんでした。競争していないので空気抵抗も特に感じず。ただ出し入れするのは面倒。走行中は無理です。

今回しまなみ海道一泊旅行に使用。
あとはケージにボトル2本とサドルバッグに携帯工具、チューブ2、レバー2、パッチセット、空気入れ。
電車の中では、財布や携帯電話、お菓子やお土産をサコッシュに入れて、他の荷物は自転車につけたまま輪行
テント泊の場合別途大型サドルバックかバックパックを背負う必要あり。

六月五日

f:id:moorie:20130605135929j:plain
5時50分広沢池畔。
なんか画面がいがんでますね。
夜明けが早いので、すっかり日は上っています。それでもあと一ヶ月もしないうちに、今度は夜明けが遅くなるのですね。一年って早いですね。
朝の明るい時間がたっぷりあるということは、それだけ遊ぶ時間を取れるということ。この時期だけでも頑張って早起きしないとね。

五月二十六日

f:id:moorie:20130526074646j:plain
嵯峨から比叡山を望む。
やっぱり朝は気持ちがいいですね。
今日は京都嵯峨では嵯峨祭があります。この日のために五月に入って毎日のように準備してきました。
毎晩遅くまで練習をしてきたので朝の早起きも少なめでした。
明日からはまた早起きして出かけたいです。

五月十五日

f:id:moorie:20130515124810j:plain
さてここはどこでしょうか?
って、バス停に書いてますね。
御室仁和寺前。
御室仁和寺前というだけで朝焼けがグレードアップしませんか?しませんね。しませんけどそれほど雄大なお寺です。
仁和寺は皇室とゆかりの深い門跡寺院です。家から近所なのに一度も中に入ったことがありません。今度行ってみたいと思います。

五月九日

f:id:moorie:20130509193149j:plain
またまた広沢池畔です。
5時45分頃。
美しい風景なのですが、ちょっとマンネリ気味ですね。綺麗にまとまり過ぎてる感じ。
いつもとは小舟の位置が違うのですけれど、変化はそれくらいです。自分の行動範囲が狭いというか、仕事前なのでそうそう遠くまで行けないのであります。
それでもちょっとした隙間から見える朝焼けを探して晴れたら明日も早起きしたいです。

五月八日

f:id:moorie:20130508145136j:plain
更新が進まなくてごめんなさい。非常にバタバタしていました。日の出も早くなりグズグズしているとすぐに日が高くなってしまいます。
これは広沢池の手前、5時45分頃。すでに日は上り、木の後ろに隠れています。チラみせ。個人的嗜好なのか、なんでもガバっと見えるより、見えるか見えないか微妙な方が、気になります。