朝焼けの中で

日の出、朝焼けのブログです。

大迷惑!保津川アドベンチャー・ミニ

 

初体験のアドベンチャーレース。

f:id:moorie:20180611105715j:image

Tasano先生と長女と参戦。

種目は

#SUP

水上をボードの上に立ってパドルをこいで移動する。アメンボみたい。

#ラフティング

ゴムボートで急流を下る。実はかなり漕ぐ。

#MTBオリエンテェーリング

地図を読みながらポイントを回る。自転車で。

#オリエンテェーリング

地図を読みながらポイントを回る。ランニング。

自転車以外経験無いので不安いっぱい。

まずSUP。

3人リレー形式でSUPが終わればすぐにラフティング。

全く経験が無いので見て覚えるために3人目。

見ているぶんには面白い。

f:id:moorie:20180611110555j:image
f:id:moorie:20180611110600j:image
f:id:moorie:20180611110550j:image

川の流れが速かったり遅かったりして思うようにコントロールするのが難しい。それでもみんなボードから落ちずに移動している。

そして自分の番。

f:id:moorie:20180611110928j:image

ドボーーーーン!

f:id:moorie:20180611110946j:image

ドボーーーーン!

f:id:moorie:20180611111007j:image

何回落ちるねん!落ちたらボードが流されそうになるし。流れ速いし、足全くつかないくらい深いし。。。。

一人目5位くらい、二人目8位くらいで交代したのに、私がゴールしたのは15位くらい。べべから3番め。

次にラフティング。

川は緩やかな部分より急流の部分の方が少ない。なので流れが緩いところはスピードアップのためひたすらパドルを漕ぐ。めっちゃしんどい。それでも雨上がりで水量が多かったので急流部分はすごい迫力。大げさじゃなく油断したら振り落とされそうなくらい。楽しい。全身ずぶ濡れ。ま、すでにSUPで川に落ちてるので私だけは全身ずぶ濡れだけど。

デッドヒートの末、一艘抜いて順位を少し上げる。

保津峡で着替えて、ランニングパートだけど、その後の電車の時間があるのでランニングをパスして電車に乗ることを選択。この時着替えにすごく手間取る。この着替え時間の短縮と電車の時間との兼ね合いがかなり重要。

それ以上に大きな事件がここで発生。

まだ明るい表情だ。

f:id:moorie:20180611111502j:image

総合3位チーム。
f:id:moorie:20180611111458j:image

総合4位チーム
f:id:moorie:20180611111455j:image

 

このまま一緒について行ければ5位くらいに入れたかも(°_°)

着替えて電車に乗って、自転車の置いてある駅へ移動。移動中、自転車の鍵をさっきの着替えたパンツの中に忘れたことに気がつく。パンツは保津峡駅、自分は亀岡駅

保津峡駅のスタッフに着替えの中から鍵を探してもらい、電車に乗る選手に鍵を届けてもらうことに。

ランニングパートを捨てて稼いだ貯金を一気に吐き出し、電車2本分のロスタイム。約40分か(°_°)メンバーのみんな、鍵を探してくれたスタッフ、運んでくれた選手の方、ご迷惑かけました。

f:id:moorie:20180611111125j:image

鍵がなくやる事のない長女。

ま、これで入賞からは遠く離れてしまい、最後方からどこまで順位をあげられるかの戦いとなった。

地図読みはtasano先生の得意な部分で、ほぼ従って、たまに補足していく。その補足がいけなかったのか一箇所だけ1時間くらいか迷ってしまったけど、それを除けば迷っても傷は浅く、すぐ修正してマウンテンバイクパートは終了。

f:id:moorie:20180611111221j:image
f:id:moorie:20180611111225j:image

景色がいいところもあるけどレースなので休憩少なめ。担ぎがハードでヘトヘト。

そこからランでオリエンテェーリング。タイムアップまで残り1時間。ここで雨が土砂降り。四つん這いで山を這い上がり、ポイント4個とり、ペナルティをとられる前に戻って終了。時間があったとしてもすでに脚がパンパンで攣りそうだった。

 

表彰式でもっともどんくさい人に与えられるアホで賞は残念ながら獲得できず。自転車のスルーアクセルを忘れてきて、自転車パートを全てキャンセルしたUさんチームが獲得した。結果17チーム中8位。鍵忘れ事件がなければ6位くらいかな。

f:id:moorie:20180611162236j:image

チームカレーラリー。

色々ありましたがそれも含めて楽しかったです。スタッフのみなさんありがとうございました。