朝焼けの中で

日の出、朝焼けのブログです。

さぬきクロス 善通寺

f:id:moorie:20180221120856j:image

二周リタイア。
試走した感じではテクニカルで楽しい部分が半分とひたすら我慢の舗装路の平坦と登り。どちらにせよ辛いけど、楽しい部分があるだけ救いのあるコース。
スタート位置は先着順ということを知らずに最後尾に近い。スタートは舗装路でスピードのある選手に置いていかれる。最初のギリギリ乗っていける階段部分を自転車を担いで追い上げて20番手くらいまで順位を上げる。それでも残留獲得予想は18位くらい。攻める必要がある。ただただ焦っていただけかもしれない。芝の斜めキャンバーで自転車を滑らせ転倒。一気にべべ。この時リアメカをぶつけてエンドを曲げていたようだ。変速がおかしくなる。それでも集団最後尾につけて追走。二周目の階段。脇を乗っていこうとすると激しい音がしてリアメカが動かない。チェーンがスポーク側に落ちてしまう。チェーンを戻して再出発するもトップに入ったまま変速しない。それも漕ぎが重い。後から気がついたがテンション側のプーリーも壊れていた。再度修理を試みるも先頭がやってきて、全員に周回遅れになった時点でレースを降りた。
エンドだけじゃなくリアメカとスポーク折れ。不調を感じたらすぐに自転車を変えないと傷が深くなる。身に沁みたレースとなった。
結果ビリ。ビーリーザキッドか!
悪すぎる結果だけど、それも足の無さからくる焦りとテクニック不足。次は最終レース。今の状態では残留はほぼ無いけれど、引導を渡してもらいに徳島に行ってきます。負けると分かっていても行かなきゃならないレースがあるのだ。